ギターとペン

70年代のザ・フーのアルバムを聴き直そうと思ったのは、去年観たライブがきっかけだった。
ライブを観てから聴き直すと、サウンド的に不満だった部分も、いい味に聴こえてくるから不思議なものだと思う。フーをいろいろ聴いていたついでにキンクスにもハマってしまって(笑)、2009年によく聴いたバンドがフーとキンクス。

そんな2009年ももうすぐ終わり。なんだかやたらと忙しくてやたらと疲れているけれど、最近よく聴いているのはフーの『Who Are You』。
タイトル曲「Who Are You」や「Music Must Change」の、スリリングなアレンジ。「New Song」の中年男のボヤキ的な空元気感もいいです。ああ僕も空元気。
「Guitar And Pen」は、冬の良く晴れた青い空のような清々しさ。清々しい中年男を目指して、頑張ります。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック