陽気にいこうぜ

佐野元春の1989年のアルバム『ナポレオンフィッシュと泳ぐ日』。2曲めの「陽気にいこうぜ」に、こんな歌詞がある。

俺はくたばりはしない
星の瞬きには まだ遠く手が届かない
テロリストもこわくはない
陽気にいこうぜ
夜が明けるまで

久しぶりに聴いて、テロリストもこわくはない、という部分にドキッとしてしまった。私たちの生活にとっても、あるいはロックンロールにとっても、テロリストという言葉は、1989年よりも2017年の現在の方が、圧倒的にリアルだからだと思う。


ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-02-20
佐野元春

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック