過ぎ行く夏

台風が近づいてくると、なんとなく聴きたくなるのがミューズの『SHOWBIZ』。どちらかというと、普段あんまり聴かない叙情系の音だけど、台風の近づく、ちょっと興奮気味の夜(小学生みたいですね)に聴くと、なんだか落ち着きます。

叙情系というと、クイーンなのかな、なんて思ってiPodをクルっとやると、マイケミカルロマンス。マイケミも個人的には台風向き。クイーンつながり。叙情派だけど賑やか(笑)。そういえばサマソニは大変だったみたいです。
そういえばグリーンデイの『21st Century Breakdown』のジャケットを見たときマイケミの『THREE CHEERS FOR SWEET REVENGE』を思い浮かべた人は多いのではないでしょうか。マイケミの『The Black Parade』を聴いてグリーンデイの『American Idiot』を思い浮かべる人はもっと多いだろうけど。
個人的にはマイケミの「I Don't Love You」は、夏の終わりっぽい切なさがあって、好きな曲。

選挙だ台風だとドサクサしていると、オアシスのニュースが入ってくる。とりあえずお兄ちゃんには、落ち着いて、じっくり考え直してもらいたい、と思う。そんな夏の終わりの一日。



この記事へのコメント

aki
2010年05月26日 23:45
muse のうねったリズム マイケミのロマンチックなやかましさ グリーンデイの陽気なロックンロール  オアシスの切ない歌メロ

   みんな それぞれが それぞれで  大好きです。
2010年05月26日 23:45
akiさんこんばんは。それぞれのバンドに的確なコメント、ありがとうございます(笑)。
またかよー、ってニュースが実は結構ホントだったりするのが多いこの頃なんですけどね。オアシスはどうなんだろう。ちょっと心配です。

この記事へのトラックバック