アジアオセアニア

conditions「ベストヒットUSA」で流れていたライブ映像を見て気に入ってしまったのがテンパー・トラップ。オーストラリアのメルボルンのバンド。
ボーカルのダギー・マンダギはインドネシア人。アルバムを聴くと印象的な彼の“ア〜”という声は、小林克也さんによると“アジア人のア〜”だとの事(笑)。上手い事言うもんです。
アルバムを聴いて思い浮かべるのは、U2とかポリスとか。あるいはオアシス。はたまたブロック・パーティー。

ボーカルのダギー。僕の見た映像ではランDMCのTシャツを着て踊っていた。怪し気でカッコいい(笑)。
彼の存在感と、大陸的なバンドのグルーヴがアジアオセアニア。いわゆるUKギターバンドとは一味違うテンパー・トラップ。冬の晴れた日に“Sweet Disposition”を聴くと、どこまでも青い空が広がっていく気分。気持いいです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック