今日も空は眩しすぎて

誕生日が2月なので何年かに一回はこの時期に、運転免許の更新の時期が来る。東京の免許センターに比べると、地方のセンターの混み具合は段違いで、長い列に並んで待つ事になる。
待ってる間ヒマだったので、いろんな事を考えていた。思い出したのは最初の免許の更新の時の事。21歳の時のはずだから、丁度30年前の事になるけど、つい最近の事のような気もする。春を感じさせる雨が降っていた。

なんとなく今頃の、春を待っている時期の季節が好きだったりするのは2月生まれのせいかもしれない。30年前の今頃良く聴いていたのはARBの『ONE and ONLY DREAMs』。このアルバムは大好きで、今でも時々聴く。特にこの時期に。
白浜久のアレンジが冴え渡る「EASY TO LOVE」を聴きながら、春を待つ季節である。

ONE and ONLY DREAMs
ビクターエンタテインメント
1986-11-21
A.R.B.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ONE and ONLY DREAMs の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック